任意整理は家族に影響が出るデメリットがなく借金地獄から抜け出せる!

借金相談,借金問題,家族に内緒

複数の金融会社からたくさんの借金をして自転車操業に陥ってしまっている場合は、
自力で抜け出すことは容易ではありません。

 

おまとめローンをすることなどによって負担が軽くなることもありますが、
それもできないという場合は債務整理を行うことで借金地獄から抜け出すことができます。

 

そのときに心配なのが家族への影響です。

 

信用情報機関に債務整理を行ったことがあるという情報が記載されて、
家族の将来に影響が出ないかが不安になるでしょう。

 

自己破産の場合は影響が出る可能性があります。
信用情報は問題ありませんが、持ち家の場合は住宅を失ったり、車を手放す必要が出てくるからです。

 

それ以外の方法、例えば任意整理ならば、住宅を手放さなくていいため家族に影響は出ません。
信用情報機関には本人のことしか記載されず、家族のことは関係ありませんので安心です。

 

あくまで本人に今後クレジットカードを作れなかったり、新規にキャッシングができない
といったデメリットがあるだけです。

 

任意整理ならば、妻や子供たちにはデメリットが一切ありません。

 

もしも借金地獄に陥っているならば、早めに弁護士に相談して任意整理などを行いましょう。
早めに行ったほうが早く解決できます。

 

↓↓借金問題は一人で悩んでいても解決しません。早めの対応が大切です!↓↓

借金相談ホットライン

>>借金返済に困ったら、まずは借金相談ホットラインを利用!!<<


借金問題解決の関連ページ

【借金問題解決の計画を立てたいなら】

【債務整理に付いて詳しく知りたいなら】

【任意整理に付いて詳しく知りたいなら】

【過払い金に付いて詳しく知りたいなら】