任意整理の費用は分割払いで支払うこともできる!

借金相談

弁護士や司法書士の先生に任意整理の交渉を行ってもらうためにはお金(経費)が必要になります。

 

どれぐらいの費用がかかるのかというのは、弁護士や司法書士事務所によって違います。

 

ただ、基本的に弁護士にかかる費用より、司法書士の先生にかかる費用の方が
低めに設定されている事務所が多いです。

 

弁護士でなければ解決できない場合は除きますが、殆どの債務整理の問題は
司法書士事務所でも解決可能なので、まずは困ったら司法書士事務所借金相談に行くのは賢明です。

 

また、任意整理の場合、殆どは多重債務の整理ということになるので、
何社と交渉を行うかによっても費用は変わってきます。

 

経費の算出の仕方ですが、一社あたりいくらということになるので、
たとえば、交渉する貸金業者が五社だとして、一社あたりの料金が2万円だとすると、
弁護士に支払うお金は合計で10万円ということになります。

 

この費用はいつ払うのかというと、任意整理の交渉先の貸金業者に返済を始める前というのが多いです。

 

つまり、まず最初に弁護士に費用を払って、その後に金融業者への返済が始まるということになります。

 

支払い方法については、銀行振り込みというケースが殆どですが、
支払い回数は依頼者の状況によって変わってきます。

 

たとえば、弁護士や司法書士の先生にかかる費用を一括で支払うのは無理だという場合は、
大抵、分割払いにも応じてくれる事務所が多いです。

 

一括で払えないのに、分割払いにしたいと言い出しにくくて、結局、一括になってしまい、
費用が払えなくなってしまうということもあるので、支払い回数は経済状況をよく考えて
専門家の先生と相談して決めるようにしましょう。

 

↓↓借金問題は一人で悩んでいても解決しません。早めの対応が大切です!↓↓

借金相談ホットライン

>>借金返済に困ったら、まずは借金相談ホットラインを利用!!<<


借金問題解決の関連ページ

【借金問題解決の計画を立てたいなら】

【債務整理に付いて詳しく知りたいなら】

【任意整理に付いて詳しく知りたいなら】

【過払い金に付いて詳しく知りたいなら】