借金問題を解決するには債務整理を行う方法があります!

借金相談 借金問題 借金整理ラボ 債務整理ラボ 任意整理ラボ

借金相談は難しいものです。
しかし、借金の問題を解決する方法として債務整理があります。
債務整理は借金の減額や借金を無しにする方法です。

 

債務整理を利用するとは借金は返済しなくてはいけませんが、
返済できなくなったときに適切な解決策で守ってくれる法律です。

 

債務整理には下記の3種類があります。

  1. 任意整理
  2. 民事再生
  3. 自己破産

弁護士などが借金を抱えてる人の借入金額や資産、収入などを考え、その人に適した方法を見つけてくれます。

多重債務者の出現は1970年代の「サラ金3悪」と呼ばれた時代から問題にされてきたが、銀行、ノンバンクの境界も一般消費者にはわかりづらくなるほど、債務化社会が浸透し、1990年に1万人程度であった自己破産者は、この10年間余で25倍にも拡大している。データを累積すれば100万人以上が自己破産者として地裁に申し立てをして、返済に関して免責決定を得ているのである。国民約100人に一人が破産したという事実は何を意味するものだろうか。
[引用元] 金融庁『クレジット多重債務者の生活再建支援策』PDF

債務整理の種類と自分にあった債務整理の選び方

債務整理の過払い金返還請求の行い方

債務整理には、【過払い金返還請求】があります。
過払い金返還請求は、過去に高い金利(20%以上)で返済していた方が対象であり、
賃金業法の改正によりグレーゾーン金利が撤廃されたことにより、過去にもさかのぼり返還してもらえる法律です。

 

過去に20%以上の高金利の利息で返済していた経験がある方は、急いで申し込んだ方が良いです。
過払い金返還請求には時効があり、10年と決まっています。

 

過払い金返還請求をしたからと言ってデメリットは何も無く、返還請求をしないで時効を迎える方が勿体無いです。
過払い金返還請求も弁護士&司法書士の先生が手伝ってくれるので、安心して任せることができます。

裁判所を通さないで借金の減額調整を行いたいなら【任意整理】

任意整理は公的機関を通さないで債務者と債権者が話し合いによって
借金の減額を話し合って無理のない返済を行う整理方法です。

 

裁判所を通しても借金の大幅調整を行いたいなら【民事再生】

民事再生任意整理をしても借金は残っているけど、資産を手放さず
裁判所に申し立てをし大幅減額することができる整理方法です。

 

借金を全て無くしたいなら【自己破産】

借金を無しにするのは自己破産ですが、自分の財産を処分しなくてはいけません。
「それでも借金を全て無くしたい!」という方は自己破産が向いていますが、
毎月の返済額を少しでも減らしたいと考えている方は任意整理民事再生という方法もあります。

 

【債務整理】まとめ

自己破産はご存知の通り任意や民事を行っても返済が不可能なほど
多くの借金を抱えている方が裁判所に破産を申し立てて借金をなしにする整理方法です。

 

しかしながら家や車などを持っている場合には手放すことになり、
様々な資格を失ったりブラックリストに載ってしまいます。

 

債務整理を大きく分けると3つですが、その他にも方法はいろいろあります。
弁護士などの専門家に相談してベストな方法を見つけることが重要です。

カードローンによって借金問題を抱えてしまう方が増えています。

借金相談

最近では、消費者金融からお金を借りる人がたくさんいます。
消費者金融に申し込んで審査を通ると、直ぐにカードローンを発行してもらえます。

 

このようなカードローンは、全国のコンビニのATMから24時間お金を借りることができるので、
借り過ぎてしまう人も増えています。

 

そして、お金を返済する為に、また別の消費者金融からお金を借りるという悪循環に陥ってしまう人もいるのです。

 

そうなると借金で首が回らなくなってしまいます。

 

確かにカードローンがあれば便利ではありますが、際限なく使ってしまうと、とんでもないことになってしまいます。

 

そしてどうしようもなくなって、自殺をしてしまう人まで出てきてしまっているのです。

 

そのため最近では、借金問題について悩んでいる人のために、無料の借金相談をする機関が増えています。

 

そのような問題を解決する手段として、債務整理が挙げられます。

 

債務整理をすることによって、借金問題は解決の方向へ進めることができます。

 

債務整理とは一言でいえば、「借金を整理整頓する」という意味合いがあり、主に4つの方法があります。

 

この方法のどれかに該当するかは、人それぞれ違うので、もし借金問題で悩んでいるのであれば、
このような機関に借金相談をして、どのような形で債務整理をするのが良いかを相談した方が良いと思います。

 

しかし全国には、債務整理の対応をしてくれる弁護士事務所、司法書士事務所はたくさんあります。

 

その中から一社に決めるのは難しいと思います。

借金問題についての債務整理なら、まずは無料の借金相談しよう!

借金相談

クレジットカードの支払いが滞っている人借金問題を抱えているのなら、
まず借金相談をしてみるべきでしょう。

 

借金相談をすれば、何らかの解決方法を見つけられるケースがあります。
借金問題も、クレジットカードの支払い不能問題も、本質的には同じものです。

 

将来的に支払わなければならないものを債務と呼びますが、これを整理するのが債務整理です。
整理するとは、返済ができない状態を解決することです。

 

その具体的な方法はいくつかあって、たとえば自己破産を選べば、財産と引き替えに借金がなくなります。
生活をするために最低限必要な財産は残りますが、多くの資産を失うことになります。

 

その代わりに借金がなくなります。
めぼしい財産しか持っていない人なら、自己破産をする方法もあります。

 

債務整理には、任意整理という方法もあります。
これは債務者と交渉を行うことによって、返済を続けていく方法です。

 

債務者であるカード会社や金融機関と相談をして、将来の利息をカットしてもらったり、
月々の返済金額を小さくしてもらったりして、返済が続けられるようにします。

 

こうすることによって借金問題を解決できるようになります。
いろいろな方法がありますが、全て法律がらみで難しい面も多いです。

 

まずは法律の専門家に相談するのが良いです。
最近では初回の相談は無料の弁護士(司法書士)事務所が増えていますので、相談しやすい環境になています。

無料の借金相談でも的確な助言がもらえます。

借金相談

返済の目処の立たない多額の借金を抱えて、悶々と苦しんでいる人は少なくありません。
借金問題に悩んでいる人々には、日本の法律で、債務整理の手続をとることによって借金生活から逃れられる道があります。

 

債務整理についてしっかりした知識を持っていれば、借金生活から解放されることは間違いありません。

 

債務整理の手法としては、大きく分けて、任意整理民事再生自己破産 といった手法があります。

 

加えて、既に払い終わっている借金に関しても、払い過ぎた利息を返還してもらえるように請求できる権利があるのです。
過払い金返還請求と言われている手続です。

 

借金問題解決の債務整理を進めるためには!

借金問題の解決には、法律が必ずついて回ります。

 

借金問題を解決したいのであれば、弁護士事務所などが開いている法律相談所に行って、
ありのままの現状を示すのも有効な解決策の一つです。

 

債務整理の方法は幾つかありますので、法律相談所のエキスパートは、最適な解決策をアドバイスしてくれます。

 

借金問題の解決には、法的な知識と情報を持っている専門家に相談するのがベストです。

 

それこそが、一日でも早く借金問題の解決につながり、明るい将来に向けて再スタートを切るための第一歩となります。

借金相談で頼りになる法律事務所

既に借金返済に困ってるなら一人で悩むのは辞めましょう!

借金問題は一人で悩んでいても解決しません!!

 

相談は無料の法律事務所を厳選しました。
守秘義務に関しては細心の注意を払っていますので、相談内容個人情報はしっかり守られます。

 

一度相談したからといって、必ず依頼しないとならない!なんてことはないです。

 

借金は待っていても解決しません。逆に事態が悪くなるばなりです!

 

まずは現状の借金状態を確認するために、スグに相談してみましょう。

 

弁護士法人オーガスタの特徴

借金の返済ができない、費用も払えない!
家族や会社に知られたくない!
毎月返済していても借金が減らない!

といった様々な悩みを抱えている方でも安心してご相談頂けます!

 

また、全国47都道府県のお客様が何度でも無料でご相談頂けます!!

 

>>まずは現在の借入状態を確認!質問に答えるだけ<<